ローコストで夏涼しく冬暖かい家づくり

夏涼しく冬暖かい家に憧れて、ローコスト住宅でポンコツ営業マンと一緒に精一杯の知識を振り絞り家を建てました! そして押し寄せる後悔、後悔、後悔の嵐! 後悔するも、どーにか工夫して過ごしやすい家になったんではないかと思います! 最近は家庭菜園なんかを始めて、のほほんと暮らしています。

ローコスト住宅契約後の金額アップ

タマホームとか契約後にかなり増えるって
言いますよねー😳

うちの営業さんもそんな事言ってました。

タマホームでは200〜300万は増えるの
当たり前って💦



うちは120万増えました😥

でも何でそんなに増えたかわかんないんですよね💦💦😅


コンセントを倍に増やしたのと、

電気を何個か人感センサーに変えたのと、

間取りを増やしました。

たぶん他にもちょいちょい何かで増えてるんでしょうー🤔

塵も積もればってやつ。

小屋裏が1坪、二階が0.5坪広くなりました。

これが大きかったのかな😥



あとはローコスト住宅って標準はテザインが
限られるんですよね🙈

玄関ドアやリビングドアもオプションから
えらびました。

玄関ドアってグレードがあって

営業さんに任せてたらD3になってて。。

標準はD4みたい。さすがローコストビルダー🤔

玄関ドアはD2、D1あたりのグレード
にしとけばよかった😑

これで冬の冷気や夏の熱気で玄関の寒さ、
暑さが変わってきます❗️らしい。





値引き額って契約した時の建物代の
パーセンテージで決まるんですよね🤑

うちは11%引き。


だから契約時に多く見積もっておけばよかった💥

とにかく見積もりの金額を減らそうと
がんばってましたが。。。


逆。。。


見積もりは多めでとってもらってた
ほうがいい😥

実際見積もりより増えちゃう💸






そして、営業さん。



ミスしました🙊



断熱材のアクアフォームを見積もりに入れ忘れてます🦁


でも営業さんのミスなので

こちらは出さなくてもいいそうで。


施工費の10万だけだしてもらってもいいですか?と。

ラッキーだと言われましたが。。。

10万増えるわけだし、、、

え?ラッキーでもなくない???




とゆーわけで、120万増えました💸



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ