ローコストで夏涼しく冬暖かい家づくり

夏涼しく冬暖かい家に憧れて、ローコスト住宅でポンコツ営業マンと一緒に精一杯の知識を振り絞り家を建てました! そして押し寄せる後悔、後悔、後悔の嵐! 後悔するも、どーにか工夫して過ごしやすい家になったんではないかと思います! 最近は家庭菜園なんかを始めて、のほほんと暮らしています。

基礎断熱と床断熱のダブル施工になりました!とんでもないミスが原因!

 

基礎断熱と床断熱のダブル施工になりました

我が家は一種換気の澄家DⅭ【マーベックス】

 

うちは熱交換一種換気にしました。

 

そのまま外の空気と家の中の空気を


入れ替えるのが三種換気。

 

夏は少し涼しい空気、冬は少し暖かい空気に


変えて空気を取り込むのが熱交換の


一種換気です。

 

マーベックスの澄家の特徴は

 

床下で熱交換した空気を

 

家の中に取り込むという

 

床下換気ってやつです。


なぜ澄家にしたのか❓


澄家ってのは商品の名前です。


安かったからです😏

 

といっても48万しましたが💸

 

他の一種換気と比べたら安かった。


家の棟上げが終わって


ホッっとしてる時期😽

 

この頃とにかく家の設備や仕様のことを


ネットサーフィンで調べまくってました。

 

そこで大変な事に気づきます💦💦

 

とんでもないミスとは??

 

澄家って基礎断熱じゃないとダメじゃん😨

 

うちは床断熱になってたんですねー😫

 

今考えてもありえない!!

 

即営業さんに電話😡

 

営業さんも焦って折り返し掛け直すと。

 

電話が来たのは次の日です😠

 

澄家はマーベックスという会社です。

 

マーベックスが言うには、基礎断熱じゃないと


100%の力は出せないかも。。。と。


なんか曖昧な言い方😥

 

でも、もう、床断熱やっちゃってます😨

 

営業さんは上と相談するから待ってほしいと。

 

こんな事ってある⁉️

 

素人がネットの情報でミスみつけるって。。

 

なんか、営業さんへの信頼がどんどん


なくなってく。。

 

後日、電話で来てほしいと言われたので


行きました。

 

会社で費用は出すことになりました。

 

基礎断熱やります、と。

 

基礎断熱の仕様

 

f:id:nemikky:20190615231015j:image

引用:静岡県静岡市の工務店Sanki Haus(サンキハウス) | 高性能エコハウスで築く確かな未来、北欧スタイルの暖かい家

 

設計部長も一緒に来ていて

 

カネライトフォーム30ミリの断熱でやると。

 

マーベックスが提案しきたので


これで大丈夫と言われましたが、、、

 

もう、信頼できてなかったので

 

マーベックスに電話で聞くと、

 

そんなことは言っていないと。

 

怒りでまたネットサーフィン😞


情報はネットで全部みていたので


基礎断熱について調べましたが。

 

基礎断熱の断熱材や厚みについての情報ない‼️

 

シロアリが住みやすいとか


そーゆー情報ばっかりです😫💦💦

 

それも嫌だし😢


そーいや営業さんの上司が澄家を激推し


してきた時に、澄家を設置したお客さん


いるって言ってたな🤔

 

と、思い出しました。

 

営業さんに即電話😡


他の澄家を設置している家とまったく同じ


仕様にしてほしい❗️と伝えました。

 


後日、営業さんは


カネライトフォーム30ミリは


うちとは違う現場監督が指示してました。


と白状。


結局、断熱材は土間1メートルと立ち上げに

 

フェノバボード60ミリが入る


ことになりました。

 

基礎パッキンになってるのかと

 

思って心配していたら

 

大工さんの機転で気密パッキンに

 

してありました。

 

床下の空気を家全体に回すのですから

 

床で断熱しても意味ないっての。

 

フェノバボードは性能もいいので少し安心。

 

床下に潜ってマーベックスの業者さんが


作業するそうです。

 

フェノバボードはカットして


隙間はアクアフォームで埋めるんだとか。

 


これでちゃんと施工できるのか、、、

 

不安ですが、、もぅやるしかない❗️

 

作業には2.3日かかりましたが

 

無事終わりました。

 

ua値に変化が?

 

ua値もやりなおして😡❗️


と言って、やりなおさせました。

 



0.65から0.6になりました。

 

ギリギリZEH基準の数値をクリアです😶


営業さんにはほんと、がっかりしましたが

 

素直に謝ってくれて、

 

その後の対応も希望が通ったので

 

よしとする‼️

 

追記(やっぱり駄目な営業さんでした。

家が建ってからのアフターも後回し。

つけると言っていたものがついてなかったりで

散々な人でした)

 

でも不思議な家になりました。。。

 

床にも基礎にも断熱してあるんですから。。。

 

床下換気と基礎断熱のダブル施工の体感温度

 実際に住んでみての感想は

 

冬も床下から冷気は感じない。(リビングは)

 

という感想です。

 

思ったよりいいです。

 

ただ床下の空気は夏も冬も涼しく

 

給気口からでる空気は15度程度で

 

結構冬は寒い。

 

廊下が特に、って感じです。

 

夏はすごく涼しいんですけどね。

 

まとめ

 

営業さんは澄家の設置は初めてだったみたい。


初めての事はとことん調べて、

 

基礎断熱のメリットデメリットとかも

 

ちゃんと説明しなきゃダメですよね🤔

 

心配していたシロアリ問題の記事は

 

こちらです↓

 

 

nemikky.hatenablog.com

 

 

にほんブログ村ランキングへはこちらから 人気ブログランキングへはこちらから