ローコストで夏涼しく冬暖かい家づくり

夏涼しく冬暖かい家に憧れて、ローコスト住宅でポンコツ営業マンと一緒に精一杯の知識を振り絞り家を建てました! そして押し寄せる後悔、後悔、後悔の嵐! 後悔するも、どーにか工夫して過ごしやすい家になったんではないかと思います! 最近は家庭菜園なんかを始めて、のほほんと暮らしています。

家作りのどこでコストを削るか?【新築】

まず、どこにお金をかけなきゃいけないか?

と考えると、私は窓だと思っています。

そして、どこでコストを削るか?

これも、窓だと思ってます。



窓を小さくしたり、

数を減らせばコストはさがる🤔

性能は落としちゃだめです。


住んでみて、いらないと感じた場所は

風呂場、シューズクローク

風呂場は暖房をつければ暖かいですが、

窓からのすきま風は

窓を触ったらすごく感じました。


シューズクロークの窓は

とにかく開けづらい。

なくすか、FIX窓でよかった😥


あとは冷蔵庫の上の明かり取り用のFIX窓,

カップボードのところにもつけたので

いらなかったな。😥


WICには初めは窓がついてましたが

外しました。

これはよかった。


基本収納に窓はいりません。

日焼けの問題もあるし、

断熱性能を下げるだけなので。



小さくすればよかった場所は、

南側以外のすべての窓。

ほんとに。。。

南面に大きな窓がある部屋は特に。

風を通すための小さい窓でいいと思います🤓


窓だけでもこれだけ削れれば

20万くらい削れたんじゃないかな😢


あとはやっぱり面積😑

でも必要な所を削るとやっぱり後悔します💦

特に、一階❗️


うちは二階より圧倒的に

一階で過ごす時間の方が長いし、

老後もそうなると思います。

二階を極力面積を少なくして

一階に持ってくればよかったかな💦


やっぱり性能に関わる部分で削ると

後悔しますけど。

いらないものにお金を出しても後悔します。


だけど、いらないものって

住んでみないとわかりません。


ネットで見ると、

食洗機や浴室暖房乾燥機とか

使わないと言ってる人もいますねー。

うちはそーゆー、あとからつけられない

ものはつけときました。

めっちゃ使ってます😀


1番コストを削る場所は

窓と面積❗️

窓を増やせば断熱性能は落ちます。

面積も広ければ光熱費も上がります。

窓の性能だけは

落としちゃいけません‼️


明るさとかが心配なので

同じ方角の家の建売とか完成見学会とかを

見たらいいと思います❗️


窓や面積を削ると

金額はかなり変わってくると

思いますよ😊


にほんブログ村 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)

人気ブログランキングへ

FC2 ブログランキング