ローコストで夏涼しく冬暖かい家づくり

夏涼しく冬暖かい家に憧れて、ローコスト住宅でポンコツ営業マンと一緒に精一杯の知識を振り絞り家を建てました! そして押し寄せる後悔、後悔、後悔の嵐! 後悔するも、どーにか工夫して過ごしやすい家になったんではないかと思います! 最近は家庭菜園なんかを始めて、のほほんと暮らしています。

太陽光発電設置10年後は蓄電池は必要か?

来ましたー。

蓄電池の営業さん。

太陽光つけてるのでね。

各家を回ってるんでしょうねー🤔


太陽光の固定買取って10年で終わります。

うちは30円/kwhで買い取ってもらってます。

10年後からの

売電金額は決まってないんだとか。

そもそも買い取ってくれるかどーかも

わからないんだとか。

10キロ以上のせてると20年です。

その分買取金額は少し安めです。

うちは、5キロのせてるので10年です。

2019年問題とか話題になってますよね。

2009年から余剰電力買取制度始まって今年が

2019年。。。

まだ買取金額の発表は出てないですけど、

発表する月は出てますね‼️

http://www.enecho.meti.go.jp/category/saving_and_new/saiene/solar-2019after/schedule.html#purchase_menu_tit



一条工務店の営業さんは

11円になるんじゃないか?

といわれてる。と言ってました。


蓄電池の話に戻ります。

11円で売れるとして、、、

いや、、、もしかしたら売れない?

2019年で、11円だもん。

2028年だと。。。うーーこわ。


完全に電力を持て余す感じになりそうです💦

昼間は存分に使えるけど、

夜は使えないですからね。


そこで蓄電池の営業さんは、

そんな時のために僕らがいるんですよ❗️

と、言うんです🤔

確かに蓄電池があれば、

太陽光で作った電力を全部自分ちで

使えますもんね。



値段はいくらくらいするんですか?

買うつもりはなかったけど、

説明してもらったので聞いときました。


「400万くらいですかね。」


は⁉️⁉️⁉️⁉️⁉️⁉️⁉️


「今はそのための補助金もでてますんでねー」

って。

補助金なんてどーせ400万に比べたら微々たるもんだと

思って詳しくは聞きませんでした💦

すいません😓



一条工務店の営業さんは

蓄電池は150万くらいだって言ってたので

容量とかで金額も色々とあるんだと

おもいます。


とりあえず、

営業さんには

買うとしたら10年後かなー?

と言って帰しました😅

一条工務店の営業さんも10年後には

もっと安くなってると思うから、

買うなら10年後がいいと言われました。


蓄電池は確かに魅力的👍

しかーーーし、高い‼️

うちは10年後、蓄電池を買う余裕が

あるのかどーかもわからならないですけど。

てか、ないと思う💦💦💦

心の片隅にでも置いとこうと思います🐼

にほんブログ村 一戸建 ローコスト注文住宅へはこちらから

人気ブログランキングへはこちらから

FC2 ブログランキングへはこちらから