ローコストで夏涼しく冬暖かい家づくり

夏涼しく冬暖かい家に憧れて、ローコスト住宅でポンコツ営業マンと一緒に精一杯の知識を振り絞り家を建てました! そして押し寄せる後悔、後悔、後悔の嵐! 後悔するも、どーにか工夫して過ごしやすい家になったんではないかと思います! 最近は家庭菜園なんかを始めて、のほほんと暮らしています。

家の外観をおしゃれにみせるポイント5選 間取り編

誰でもおしゃれな外観に憧れると思います!

私が学んだ家の外観をおしゃれにみせる

ポイントを紹介したいと思います‼️

外観をおしゃれにみせるポイント①

  

家の形


外観って間取りで8割決まります。

素人が作る間取りでは外観まで考えて

ないので、その時点でマイナススタートかな💦

うちはローコストビルダーで建てたし、

自分で間取りも考えて、それをそのまま

採用しちゃったので。。。


自分の考えた間取りをそのまま採用

しちゃう会社は残念なところですね😓

営業が間取りを作る会社も。。。

素人が作っちゃうと外観の事を

考えてないことが多いんじゃないでしょうか😅


外観や生活動線やお客さんの要望を

ちゃんと取り入れて、お客さんの考えた

間取りをそのまま採用せずに

それをベースに間取りを考えてくれる

ところが一番ですよね。

たいていちゃんと考えてくれるところは

高いですけど。。

自分で考えた間取りや営業さんが考えた

間取りでも外観までちゃんとチェックして

外観も納得できるまで何度も考えると

いいですね!

外観をおしゃれにみせるポイント②

玄関の位置


私は家の屋根を南北に平面にしたので

(この向きが多いと思います)

横から見る三角が見える位置に

玄関も持ってきたかったし

外から見る外観もそこを見せたかったんですが

玄関が南になっちゃったので無理でした。。。

南玄関は暖かいですけどね^^

やっぱり三角の部分に玄関を持ってくると

すごくおしゃれに見えますよね!

間取り次第では三角の部分を南側に

持ってくることもできるし、

やっぱり間取りは大事ですね!

外観をおしゃれにみせるポイント③

道路の位置


玄関の位置って外観を考える上でも大事だし、

どの位置から家を見られるか?

というのもすごく大事だと思います☝

南道路や北道路に面した家だと

屋根の横から見る三角の部分が

見えない事が多いですね😅

南側にはだいたい大きな掃き出し窓が

つくことが多いので、

南道路の家はなかなかいい向きで

外観をみせるのが難しいです💦

南側にも掃き出し窓じゃなくて

縦滑り窓や上げ下げ窓なんかを使うと

おしゃれになりますね!

外観をおしゃれにみせるポイント④

窓の種類や高さ


外観をよく見せるには、

やっぱり窓が大事です😀

私は何度も記事でも書いてますが、

南側以外に引き違い窓はいらないと

思ってます。

気密も落ちるし、見た目も引き違い窓は

ダサいです😓

あとは窓の種類や高さを揃える事。

うちは引き違い窓があったり、

大きさが少し違ったり、

高さがずれてたり。。。

窓の見た目も少し残念な外観です😭

図面で見るのと、実際の家を見るのでは

全然違う😞

外観をおしゃれにみせるポイント⑤

窓の配置のバランス


窓の配置のバランスで、

すごく外観がよく見えたり

悪く見えたり💦

片方に窓が集中してたり

上下で窓の位置がバラバラっだったりで

全然見た目は違ってきます。

だから間取りって外観を考える上で

めちゃくちゃ大事😽

家の形と窓で、ほんと8割決まっちゃう。



とにかく色んな家を見ることです‼️

少しでもいいなって思う家を見つけたら

写真撮って、真似をしたらいいです😳

バランスとか窓とか色とか形とか😋🌱

参考になると思います❗️

間取りを決めてから外観を考える事が

多いと思いますが

間取りを決める前から、外観のことを

考えてたら、きっとうまくいくと

思いますよ❗️

にほんブログ村ランキングへはこちらから

人気ブログランキングへはこちらから

必読版 最高の家をつくる「間取り」のコツ112 別冊PLUS1 LIVING