ローコストで夏涼しく冬暖かい家づくり

夏涼しく冬暖かい家に憧れて、ローコスト住宅でポンコツ営業マンと一緒に精一杯の知識を振り絞り家を建てました! そして押し寄せる後悔、後悔、後悔の嵐! 後悔するも、どーにか工夫して過ごしやすい家になったんではないかと思います! 最近は家庭菜園なんかを始めて、のほほんと暮らしています。

火災保険をうまく使う方法⁉️


小屋裏収納からコタツをひとりで

降ろしたら壁をやってしまいました😱

ははは。

そりゃそうか😅


この穴が開くまで

まったく火災保険のルールを

しらなかったんですが、

免責というのがあるそうで、

免責は1万円らしいです。


1万円こちらが払えば

それ以上のお金は火災保険で

対応しますよ💰

という。


保険会社や契約内容によって

免責の金額や、

どこまで保証されるか?

も変わってくると思うんですが、

うちの免責は1万円でした。


壁の穴も火災保険で直せるそうで、

見積もりは16000円。

6000円の得した??

微々たるものです😓


大工さんがやってきて

壁を埋めてくれました。



そのあと綺麗にクロス屋さんが

クロスを貼ってくれました😳


火災保険って建物だけの

保証じゃなくて、家財の保証も

やってるんですよねー🤔


工務店の人の話では、

自分でスーツを破って、

3年に1度くらいのペースで

火災保険を使って新品のスーツを

買ってる人もいるって。

スーツにも保証があるのがすごい❗️


保険会社に勤めてる人は

テレビの買い替えどきに

画面割ったらえーよー。

とか言ってますw


停電して電気がついた瞬間に

プツッと電化製品が壊れて

火災保険で新しいのを

手に入れた家族もいました😀


まぁわざと壊す事はしないですが、

子供が倒したり、手から滑って落ちて

壊れたりしても保証されるので

これを知らないと知ってるとでは

えらい違いです😉🌱



小さな家具とかにも

子供が傷をつけたりしてて、

これも火災保険を使えるか?

と営業に聞いてみた事がありますが、

火災保険側が、

直さなくても大丈夫と

判断した場合は

保険は使えないみたいです😑


免責を0にして気軽に

火災保険を使いたかったんですが

最低1万だからできない。

という答えでした😓


主人に火災保険は

すべてまかせておいたので、

火事になったら

うちっていくらでるのー?

と聞いたら

読まんとわからん。

と、言われました😱


大事なところは

しっかり理解してから

契約しましょう😊


そして、

めいっぱい保険を

使っちゃいましょう❤️

にほんブログ村ランキングへはこちらから

人気ブログランキングへはこちらから

FC2 ブログランキングへはこちらから