ローコストで夏涼しく冬暖かい家づくり

夏涼しく冬暖かい家に憧れて、ローコスト住宅でポンコツ営業マンと一緒に精一杯の知識を振り絞り家を建てました! そして押し寄せる後悔、後悔、後悔の嵐! 後悔するも、どーにか工夫して過ごしやすい家になったんではないかと思います! 最近は家庭菜園なんかを始めて、のほほんと暮らしています。

軒のメリットとデメリット


実家は平屋でした。

窓の上には深い軒。

軒があるのが当たり前でした。

だから雨が降ってきても窓を

開けっ放しもよくありました。


今の新築は二階の軒は南、北側に65センチ

東、西側に45センチ。

軒は二階にのみあります。

一階の和室だけ、ベランダがでてて

軒の代わりになっています。

今まで平屋だったので気づかなかったけど

軒をつけるメリット、デメリットに

気づいてしまいました😵💧


軒をつけるメリット

雨が振り込んでくるのを防ぐ


軒がないと基本窓を開けっ放しにできません。

二階に軒はあるんですけどね😭

一階はもちろんですけど

二階も振り込んできます💦

軒が結構窓から離れてるんです😖

軒が短いのかな?

だから窓を開けてて気持ちのいい季節でも

二階は閉めてます😓

ただ、小屋裏収納部屋だけは

横滑り窓にしてるので、そこは

ずーーーっと開けっ放しです。

台風の日以外は。


雨の音を防ぐ

リビングにいると雨の音がすごいです。

雨が直接窓に当たっちゃうので

ほんとうるさい😓



外壁が汚れるのを防ぐ


nemikky.hatenablog.com



前にも書きましたが、

軒がないと汚れやすいです。

短くても汚れやすい😱

たいてい北側が汚れています。



軒のあるデメリット

コストがかかる


軒を出すのにコストはかかります。

具体的な金額はよくわからないんですけど💧

ただ、軒を出すと高くなる。とは

言われました。


外観


一階にもつけると見た目が気になりますよね。

外観のセンスにもよるのかな。



うちはもう少し長い軒が欲しかったな。

雨も振り込んでくるし☔️

理想の理想を言えば平屋にしたかった!

それを言っちゃうと終わるけど😑

にほんブログ村ランキングへはこちらから

人気ブログランキングへはこちらから