ローコストで夏涼しく冬暖かい家づくり

夏涼しく冬暖かい家に憧れて、ローコスト住宅でポンコツ営業マンと一緒に精一杯の知識を振り絞り家を建てました! そして押し寄せる後悔、後悔、後悔の嵐! 後悔するも、どーにか工夫して過ごしやすい家になったんではないかと思います! 最近は家庭菜園なんかを始めて、のほほんと暮らしています。

最近気になる面白い暖房アイテム5選

最近気になる面白い暖房アイテム5選

12月になって本格的に

寒くなってきましたねー。

我が家にはエアコンと

タツと電気あんかくらいしか

暖房器具がありませんが

世の中にはまだまだ知らない

沢山の暖房アイテムがあります‼️

その中でも面白いな、興味あるな、

というアイテムをご紹介しようと思います‼️

タオルウォーマー

私はタオルウォーマーというのを

初めて聞いたのですが

オイルヒーターや温水循環などの

タイプの暖房器具になっている

タオルの壁掛けアイテムです。

「タオルウォーマー」で検索すると

食堂などに置いてある

おしぼりウォーマーなどが出てくることが

ありますが、

今回はタオル壁掛け型の話です。

タオルも乾くし、

タオルウォーマーの熱によって

洗面台の置いてある脱衣所なんかも

暖まるようですね‼️

ただ、本体価格がまぁまぁ高い。
(安い物でも3万越えでした)

そこは少し手が出しにくいかな?

でもコンセントがあれば

つけられるようなので

脱衣所が寒かったり、

タオルの雑菌が気になる人には

すごく魅力的な商品だと思います‼️

大きさなどによって本体価格や

電気代なども変わってくるようです

詳しくはこちらを↓↓
ほかほかタオルウォーマーのリフォームで快適な暮らし [洗面] All About


カーボンヒーター付きカフェテーブル

まさかの、

カフェテーブルにカーボンヒーター

ついているという・・・。

こんなアイテムがあるなんてね‼️

カーボンのコタツならよく聞きますけど。

そして気になるお値段は・・。

目が飛び出るほど高い‼️
(10万から1200円引いた値段)

もーちょっと安けりゃ売れるかもしれないよ?

でもカーボンヒーターをドーンと置くより

見た目はいいですね(*´-`)


California Patio (カリフォルニアパティオ)  電気ストーブ付テーブル カーボンヒーター カフェバージョン

ホットマルチヒーター

今一番検討してるアイテムです。

足を突っ込めるし

座布団にもなるという暖房アイテム。

子供によくスリッパを隠されるので

ダイニングテーブルの足下が寒くて

困ってて(ノД`)

普段はこのホットマルチヒーターを

ダイニングの椅子の上に置いてて

使う時はダイニングテーブルの下に

置くってのも良さそうだなーと。

もちろん座布団やあんかとして

使うのも良さそう‼️

そして物にもよるけど

本体価格はだいたい4000円前後。

手が出ない値段ではないかな(*´-`)

なんとなく大きさや使い勝手などを

考えると高い気もしますが。

暖房テント

皆様の「は?」という声が

聞こえてきそうです(笑)。

暖房テント、という暖房アイテムが

あるのです。

知ってる人もいるかもしれませんが

私は知りませんでした。

室内にテントを張り

その中でも就寝せよ、というアイテム。

テントの中に布団を敷く、または

ベッドの上にテントを被せるだけです。

テントには底がない作りで

ベッドにも被せられるようになっています。

これで温度はかなり違うんだとか。

暖かい空気と十分な湿度の中で

お眠りなさい、という

かなり気になる商品です‼️

結露の防止にもなるのが有難いところ。

家族4人とかだとキツイけど

1人〜2人で寝る方にはいいかも(*´-`)

テントなのでもちろん

電気代は0です。

トイレに行く時なんかは

入り口の開け閉めが

少し面倒かもな?というのは

ありますが(><)

ちゃんと口コミしているサイトも

見つけましたので

気になる方はぜひ↓

床下エアコン

床下にエアコンを設置して

家全体を暖めるという手法です。

もうこれは設計段階から

床下エアコンありきの設計にしなくては

いけないらしいので

後付けは難しいのでしょうけど。

基礎断熱必須の暖房アイテムです。

暖房はエアコン1台。

これを24時間つけっぱなしで

家中を暖めるという全館空調のような

システムが魅力的。

メンテナンス費がかからないというのも

いいですよね。

エアコンを買い換えればいいだけなので。

24時間つけっぱなしにするエアコンは

なるべく安いエアコンがいいんです。

だって、消耗が激しいから

壊れやすいんだとか。

それを考えるとコスパ的にもいい。

でも簡単なようで難しいらしく

ちゃんと床下エアコンを施工できる会社で

取り付けをしないと

色々とダメなんだとか。

我が家は基礎断熱なので
(床下断熱もしてる不思議な家)

後付けできないかなー?とか

妄想にふけっています(*´-`)

只今、床下エアコンを施工している

工務店に後付けが可能なものなのかを

聞きましたが、

「基礎断熱、基礎パッキンが大前提。

やってやれなくはないがかなり大変だ」

との事でした。

まとめ

いかがでしたか?

知らなかった面白い暖房アイテムが

たくさんで

書いてて楽しかったです(*´-`)

暖房器具を検討する季節になったので

たくさんの色々な暖房アイテムと

出会いながら

楽しく選んでくださいねー(*゚∀゚*)

にほんブログ村ランキングへはこちらから

人気ブログランキングへはこちらから