ローコストで夏涼しく冬暖かい家づくり

夏涼しく冬暖かい家に憧れて、ローコスト住宅でポンコツ営業マンと一緒に精一杯の知識を振り絞り家を建てました! そして押し寄せる後悔、後悔、後悔の嵐! 後悔するも、どーにか工夫して過ごしやすい家になったんではないかと思います! 最近は家庭菜園なんかを始めて、のほほんと暮らしています。

【家作り】ご近所の視線を遮る家作りを❗️

家づくりをする上で、

やっぱり考えないといけないのが

ご近所からの【目隠し】ですね!

ご近所の視線を遮る家作り


うちはたまたま一番奥で、

たまたま道路にも

駐車場部分しか面してなくて、

うまーーく家が隠れました。

間取りを決める時も

まったく考えてなかったですからね💦


リビングの窓の正面は公園です。

子供がたまに遊んでますが😊


ご近所の工務店の営業さんの家とか、

すっごく上手に作ってるんですよねー。

玄関の前には壁を設置して、

庭の方もうまーく見えないように

してあって😳

うちは駐車場に車を置いてなかったら

庭は横から丸見えなんですよね😓

そこはこれからなんとかしたい❗️

間取り

妹のとこは、道路側に玄関があって、

しくじったぁ❗️と言ってます。

やっぱりドアを開けてすぐ

人と目が合うのは少し気まずいですよね💦

玄関の位置がとても大事です。

道路の正面にそのまま玄関を作ると

丸見えですからね。

道路の正面に玄関を持ってくる場合は

玄関の前に壁を作ると目隠しになります。

北向き玄関ならなおさら、

壁を玄関の前に作るのがいいです‼️

目隠しにも風よけにもなりますよね🤔

外構で目隠し


外構で目隠しを作る予定にするなら

それを踏まえて玄関の階段の位置も

決めなきゃですね❗️

南道路ならリビング側が

丸見えになる事が多いと思うので

目隠し出来るような柵を設置したり

外構を考えないといけません。

型ガラス

目隠しといえば型ガラスです。

道路側から、隣の家からの目線を

よく考えて型ガラスを設置しないと

いけません。

うちは型ガラスにしとけばよかったぁー

って所が多いので、

見えてしまう部分は全部型ガラスにしても

後悔はないと思います。

実際に型ガラスにして

後悔している窓はないけど

型ガラスにしないで後悔している窓は

たくさんあります😅

ご近所の家を見ても、

レースカーテンを

使っている家を多く見ます。


こーゆー細かいところは住んで初めて

気づくことが多いから。

それを想定して家を作るって

なかなか難しいですけどね‼️


にほんブログ村 一戸建 ローコスト注文住宅へはこちらから

人気ブログランキングへはこちらから