ローコストで夏涼しく冬暖かい家づくり

夏涼しく冬暖かい家に憧れて、ローコスト住宅でポンコツ営業マンと一緒に精一杯の知識を振り絞り家を建てました! そして押し寄せる後悔、後悔、後悔の嵐! 後悔するも、どーにか工夫して過ごしやすい家になったんではないかと思います! 最近は家庭菜園なんかを始めて、のほほんと暮らしています。

子供用キッチンをダンボールでDIY【クリスマスプレゼント】

ダンボールで子供用キッチン

娘のクリスマスプレゼントに何をしようかと

悩んで悩んで決まりました。

ダンボールでキッチンを作ろうと‼️

娘は基本あまりおもちゃで遊ばない。

テレビっ子なので

なんとかテレビから離したい。

唯一楽しそうに遊ぶのはメルちゃんと

お兄ちゃんとままごと。

キッチンがあれば喜ぶだろうなぁー、

と思いまして‼️

おもちゃの子供用のキッチン

の特徴といえば

・値段が高い

・重い

・でかい

・もちろん可愛い

何が原因で自分で作ろうと思ったか?

というと、

子供はすぐに飽きる

ここがかなり重要でした。

高いお金を払って

なんとか場所を確保して

ルンバにガンガン当たられて

すぐに飽きられたら

たまったもんじゃないぞ⁉️

と、考えた訳です。

もしダンボールで作れたら、

移動も簡単だし、

ルンバにガンガン当たられても

ダンボールだから傷とか心配もないし

壊れそうなら

階段の上にでも移動すればいいし、

飽きて使わなくなれば

捨てればいいし(*´-`)

ダンボールいいじゃないの‼️

ダンボールでキッチンを作るキットとか

あれば絶対売れると思うんだけどなぁ。

探したけどみつかりませんでした。

長くなりましたが

そういった訳で作りまーす‼️

材料

ダンボー
②マスキングテープ
③牛乳パック
④リメイクシート4〜5枚
⑤キッチンペーパーの芯
⑥ビニール紐
⑦有孔ボードとフック
⑧発泡スチロール
⑨ガムテープ、セロテープ
⑩厚めの両面テープ

だいたいこんな物を使いました‼️

出来れば可愛い北欧キッチンを

作りたいと思いまして‼️

手作りだからってダサい物は

作られないですからね(*´-`)

手順

①まず用意するのは土台となる

少し大きめのダンボール📦

と、土台に乗せるダンボール。

ハサミやカッターで切って

こんな感じに乗せました。

下の土台部分にはダンボール板を

はめ込んで2段の収納も

作ろうと思います(*´-`)

はめ込むために土台の下半分に

ダンボールを設置しました。

②リメイクシートを貼ります‼️

100均で買ったリメイクシート。

4〜5枚くらい使いました。

でも足らなくてツギハギだらけに

なりました(泣)

多めに買っとくのが吉。

こんな感じの仕上がりです↓


北欧っぽくしたかったので

青っぽい木目と

レンガのリメイクシートにしました‼️

雑に貼っててシワだらけ(ノД`)

1人で貼ったので面が広くなると大変^^;

コンロにマスキングテープ

コンロは簡単にマスキングテープで。

土台が薄い青色なので目立つ黒っぽい色が

一番しっくりきました。


蛇口をDIY

やっぱりキッチンにはこれがないとね。

ってことで蛇口はキッチンペーパーの芯に

ビニール紐を通して結んでセロテープで固定。

発泡スチロールの細長いの入れて

隙間はティッシュや新聞紙で埋めて

発泡スチロールの先端を少し削って

要らなくなった花のおもちゃを

キュッと詰める。

アルミホイルをドーナツ型に丸めても

代用できると思います。

蛇口の完成‼️

くっつけ易くするために根元を4つに切って

これをセロテープでくっつけて

マスキングテープで見えないように貼る。

ムーミンのマスキングテープは

たまたまどこかの雑貨屋でみつけて

思わず可愛くて買ったけど使う事がなくて

眠ったままでした。

役に立ってよかった(´∀`)

シンクをDIY

シンクは解体した牛乳パック2つを

組み合わせて作りました。

そのままだと少し深いシンクなので

チョキチョキっと切って

子供でも作業しやすいように

浅めのシンクに。

これも牛乳パック感を消すために

マスキングテープでガンガン貼ります。

幅広のマスキングテープが役に立ちました。

で、厚めの両面テープで

ペタッとね。

牛乳パックなので置いてもあまり

平らにならないので

厚めの両面テープがおススメです。

有孔ボードの取り付け

やっぱりおもちゃといえど収納大事‼️

あと見た目も良くなりそうだし。

こちらも100均で購入。

背面のダンボールにブスッと

ボールペンで穴を開けて

六角レンチでグリグリして開けました。

紐を通して背面で3重結び。

レンガの色と茶色い紐が合ってて

このままでも変じゃない(*゚∀゚*)


完成

やっと完成‼️

こんな感じ。

鍋もセットで置いとこうかな。

喜んでくれるといーなぁ(●´ω`●)

ポイント

ポイントは、

ガムテープでダンボールの隙間を、

リメイクシートやマスキングテープが

剥がれてくるのでそこはセロハンテープで

入念に貼りました。

結構大事です。

まとめ

この作業は、子供の寝てる時間や

幼稚園、保育園、小学校に行ってる時間に

やらないといけないので

結構大変でした。

そして何より保管場所が・・。

子供が絶対に開けない物入れ、

絶対に行かない部屋などに

保管しとかないとすぐみつかります(ノД`)

みつかったら終わりなので

そこは要注意ですね‼️

100均で揃えたし家にある物を

なるべく使ったので

費用は700円程度で出来ました(´∀`)

期間は2週間くらい?

ちゃんと集中して夜にでも作れば

もっと早く出来たと思います‼️

壊さずに遊んでくれる事を祈ります(*´-`)

にほんブログ村ランキングへはこちらから

人気ブログランキングへはこちらから