ローコストで夏涼しく冬暖かい家づくり

夏涼しく冬暖かい家に憧れて、ローコスト住宅でポンコツ営業マンと一緒に精一杯の知識を振り絞り家を建てました! そして押し寄せる後悔、後悔、後悔の嵐! 後悔するも、どーにか工夫して過ごしやすい家になったんではないかと思います! 最近は家庭菜園なんかを始めて、のほほんと暮らしています。

我が家は対面キッチンにして2年❗️感じたリアルなメリットデメリット‼️

うちの対面キッチンのレイアウトです↓

長方形のリビングって

ほとんど対面キッチンの

イメージがあるんですけど、

うちも当たり前のよーに

対面キッチンで提案されました。

古い家に住んでたんで、

今どきのキッチンに憧れてたんですが、

2年使ってみて

つくづく

めんどくさいなぁ。。。

って。

対面キッチンのメリット

メリット①

キッチンでの家事導線が抜群にいい

背面に、

食器類、冷蔵庫、食品、キッチン電化製品が

ずらーっと揃っているので

抜群に家事導線がいいです。

これが1番のメリットかもしれない。

キッチンカウンターを有効に使える


うちは料理が出来たら

とりあえずカウンターに置きます😊

ダイニング側から取れるし。

あとはキッチンカウンターには

布巾や調味料など

ダイニング側からもすぐ取りたい物を

置いてます😊

そこはすごく便利です⭐️


メリット②

リビングを広く使える


リビングの形で違ってくると

思いますが

長方形のリビングに対面キッチン

が多いのは

これが理由かと思います🤔

広く見えるしね⭐️


メリット③

リビングを見渡せる


一般的にはメリットみたいですが

うちは全然見渡せなくていい😅

って思ってます。

キッチンは自分だけの居場所。

的な感じを求めてるのかな?

キッチンを見られるのも

キッチンから見るのも

特に求めていませんが😀

てへ。

デメリット①

ダイニングテーブルとの家事動線が悪い


ダイニングからコップや皿や箸を

取りに行くのに

距離が長いとゆーか💦

ぐるっと廻らなきゃいけないのが

めんどくさい🤔

あ、箸を忘れたー❗

ってなった時、めちゃくちゃ面倒くさいです。


デメリット②

レイアウトに困る


ウォーターサーバーの置き場所に

困りました。。

ウォーターサーバーに限らず

キッチンの収納とかも

増やしたいときに

棚が置けない😓

収納場所が限られてしまって

追加のレイアウトができないんですね。

うちはウォーターサーバー

キッチンカウンターの横の

通路になる場所に置いてます。

リビングからもキッチンからも

ダイニングからも近くなるように

リビングのレイアウトを変えたりして

色々と試しています❗️

対面キッチンを2年使ってみて、

私の結論は

対面キッチンは

めんどくさい。

ですw


我が家の場合は、ですよ❗️

キッチンの横にダイニングがある

タイプのほうが向いてたなぁ🤔

こんな感じ↓

長方形のリビングだとあんまり

見ない気がしますけど。

キッチンカウンターの前が

通路になってしまって

リビングも狭くなるからかな😑


それでもうちはこっちが

向いてたかなぁ⭐️



にほんブログ村ランキングへはこちらから

人気ブログランキングへはこちらから

FC2 ブログランキングへはこちらから