ローコストで夏涼しく冬暖かい家づくり

夏涼しく冬暖かい家に憧れて、ローコスト住宅でポンコツ営業マンと一緒に精一杯の知識を振り絞り家を建てました! そして押し寄せる後悔、後悔、後悔の嵐! 後悔するも、どーにか工夫して過ごしやすい家になったんではないかと思います! 最近は家庭菜園なんかを始めて、のほほんと暮らしています。

牛乳パックを使ってキッチンで家事楽しています‼️


牛乳パックの使い道

牛乳パックを何に使うの?

リサイクルに出すんじゃないの??

って、思う人もいるかもしれませんが

うちではあらゆる事に使っています。

もう牛乳パックを使わない生活は

できないってくらい!

まな板の代わりに牛乳パック

肉や魚ってまな板で切っちゃうと

匂いや色が染み付いたりして

後処理がすごく大変ですよね。

そこで使うのが牛乳パック

牛乳パックの上でちょちょいと切って

そのあとはゴミ箱にポイ🗑

楽すぎて、この方法なしでは

もう肉や魚は切れません。

もうまな板を洗ってしまったけど

まだ切り残した物があった時にも

使えます‼️

ただ柔らかい葉っぱ系の野菜だと

やっぱり牛乳パックだと切りにくい

ですけどね。

ちょっと食材を置いておきたい時
(特に肉や魚)

皿を使うのは洗い物も増えるし嫌です。

そんな時でも牛乳パックを

使っちゃってます。

揚げ物バットの代わりに牛乳パック

揚げ物をする時にも活躍します!!

牛乳パックの上に

キッチンペーパーを何枚か重ねて

そこに揚げ物をポイポイと乗せて

キッチンペーパーが油を吸ったら

役目完了。

そのままポイっとゴミ箱へ。

油汚れが1番洗い物の中では強者です。

それが解決するだけでも

家事はそーとー楽になりますよね‼️

揚げ物の量が多い時は

揚げ物バットの上に

牛乳パックを置いて使っています。

こぼれ落ちる心配もないし

バットも少し洗えば済むので楽です。

油の処理に牛乳パック

牛乳パックは解体せずに

そのまま使います。

牛乳パックに新聞紙やキッチンペーパーを

丸めてぎゅっと入れて

そこへ汚れた油をジャーっと入れます。

最後にもう一度新聞紙を詰め込んで

油が出てこないようにフタを折ります‼️

心配な方は最後テープでとめたらいいかも。

油を固めて捨てられるものも

売ってるけど

あるものでなんとかなるなら

それが楽だなって(#^.^#)

牛乳パックで生ごみ処理

牛乳パックって水漏れがないので
(破れてたらダメだけど)

生ゴミを入れるのにも最適です‼️

牛乳パックで小物入れ

輪ゴムやポリ袋など

縦にスッとコンパクトに

収納できるのが便利ですね‼️

収納場所に合わせて

高さも自由に切って変えられるので

便利です!

牛乳パックの収納場所

我が家ではファイルボックス

使っています。

残念ながら、

間違ったサイズを買ってしまったので

横にして使っていますが

狭いスペースにちゃんと収まるので

重宝しています(´∀`)

皆さんはちゃんとサイズを測って

買ってくださいね( ;∀;)

牛乳パックの可能性はまだまだ広がる

牛乳パックでソファや座布団を

作ってる人もいましたよ‼️

我が家では主にキッチンで

牛乳パックを使っていますけど

牛乳パックの可能性は無限大です‼️

牛乳パックのいいところって

役割が終わった時に

手軽にすぐ捨てられるところだと

思います(^_-)-☆

牛乳パックを使って

少しでも家事が楽になると

いいですよね‼️

にほんブログ村ランキングへはこちらから

人気ブログランキングへはこちらから